「世界最高のマイニングマシンを求めている皆さまへ」

AI、VR、AR、Cloud、IoT、ロボットなど、あなたは未来がどこまで近づいてきていると思いますか?

私達を取り巻く環境は目まぐるしく変わっており、進化のスピードはどんどん上がってきています。

すでに気がつかないところでは世界を変える素晴らしいイノベーションが続々と世の中に浸透していき、人々の生活に定着しています。


Mining Date Labo(MDL)さんは7年前より、世界を変えるイノベーションであるブロックチェーンを研究していたとのことです。

時代を先取りしていますね。

流通や知的財産の管理などに応用されていくであろう未来に向けて、マイニングはブロックチェーンの基盤になることを確信しているとのことで、その未来を作ることを目標にマイニングマシンの開発、普及を目的に活動されているとのことです。

そして、マイニングに必要なマイニングPOOL開発、コイン、トークン開発も同時に手がけているまさにマイニングに特化したチームです。


マイニングマシンの販売では、海外の取引先様との良質な関係を築いているため、現在品薄なマシンでも購入することができるとのことで驚きです。

しかもMDLさんはマイニングマシンの販売だけを行っているわけではないそうで、マイニングマシンの部品レベルから機器のシステム構成まで独自で設計を行い提供しているとのことです。

また、マイニング技術に特化したMDLは海外の取引先に直接赴き、徹底的に技術を話し合って、電源から見直した、他とは全く違うマシンの作成もしているとのことです。


さらにMDLさんがすごいのはマイニングマシンが稼働してからもです。

過去のハッシュレート運用データに基づき、収益性のチェックを定期的に行い、最適な設定や運用プランを提案し続け、最新のマシンもMDLの研究所で検証、研究をし、情報を提供していくとのことです。


さらに環境にあわせた定期メンテナンスを行い、マイニングマシンを長期的に安定して稼働させることをサポートしていただけます。(稼働状況モニタ、ほこり対策実施等)

工場の監視体制、ネットワーク機器やマイニング機器のセキュリティー対策、ウォレット管理などにより、お客様の資産をしっかり守ってくれるので安心ですね。


もちろんマイニングファーム制作に関わる税金対策も相談できるとのことです。

経営力向上計画に基づき、初年度全損計上を可能とする中小企業強化税制サポート支援を行うこともできるのとことで企業さんも安心ですね。


MDLは現在、日本に3拠点(建設予定地含む)のマイニングファームを運営しているとのことです。中国ウルムチ地区では、総マシン数6,000台以上のマイニングマシンの販売代行、保守管理代行をされています。

もちろん国内でのマイニングファームコミィニティもあり、お互いに切磋琢磨しながら情報を共有しているとのことです。

そろそろ気づいたと思いますが、、、

そうです。

MDLはマイニングオタク集団でした。


ブロックチェーンの魅力に惹かれ、ブロックチェーンを世界に広めることを目指し、マイニングを通じて世の中に革命を起こしていくことが目標とのことです。


要するに

MDLさんがこれまでの蓄積してきた暗号通貨マイニングの研究データと、世界中に張り巡らせたネットワークからリサーチした最新トレンドデータにより、常に最も効率の良い最先端のマイニングソリューションをご提案していただけるとのことです。


マイニングマシンも一台一台微妙に違いがあると熱弁いただきまして、本当にマイニングが好きなんだとお話しして再確認しました。

暗号通貨市場を裏で支えてくれているマイニング市場にも今後注目していきたいと思います。

関連記事